飲み会で知り合った社長とダブル不倫している40代の主婦

ダブル不倫の体験談

私は49歳のパート主婦で、結婚21年目になります。50歳の夫と子供は二人です。子供は男の子で20歳と17歳です。

彼は53歳で、奥さんと子供二人の4人家族です。仕事は建設会社の社長です。

知り合ったきっかけと付き合うようになった理由

普段から私は、誘われる飲み会には進んで参加していました。日頃のうっぷん晴らし程度に思っていたのですが、その日女性は3人で男性は2人でした。

色々話して飲んでいるうちにとても面白く気さくで優しい人だったので、飲み会がとても楽しかったのです。彼を気に入ってしまいましたがお酒の席だし、また飲み会をしようねと言ってましたがその場限りなんだろうなと思っていました。

でも帰り際、電話番号を聞かれました。次の日お昼休みに電話がかかって以来、暇さえあると電話をしてきて話をするようになりました。私のこと気に入ったと言ってくれました。

昼間時間が合えば会うようになり、ランチするようになり、飲みに行ったりするうちに私もやっぱりいいなあって思った人だし、いろいろ話してどんどん好きになってしまいました。

ダブル不倫のルール

私が電話をすることはほとんどありません。彼ができるとき仕事の移動時間とかのみ電話で長めに話すことができるのです。

彼の奥さんはメールをチェックするみたいなので、私の名前は男の名前です。彼からのメールの返信にはですます調で、仕事の関係の文章みたいにします。

メールしたいときは空メールをくれるのでそこから長くメールできたり、電話できるなら電話をします。そしてもちろん履歴はすぐ消すことは忘れないようにしていました。

ダブル不倫のデート内容

会いたいときは彼が朝電話をくれて、「今日は何時に会えるよ」と言ってくれると仕事の合間にデートしていました。デートといっても、コンビニやスーパーや、公園の駐車場で車の中で話をしたりお茶したりがほとんどでした。

彼の仕事場の近くまで私が出向いてお昼休みのランチには付き合いましたが、ランチの時は1時間だけです。1時になれば仕事に行かなければなので、「じゃあね」とさっさと仕事に戻っていってしまう感じでした。

忙しくあちこちの現場を車で移動しているので、彼はできるだけ時間ができたときは、車の中で休んでいたかったみたいでした。だから自分もそれに付き合って、シートを倒して手をつないで一緒に寝てたり話したりしていました。

買い物やどこか観光したとかいうのは一度もないです。夜のデートは月に一度くらいでしたが、いつも忙しい人だったので前から約束できないのため「今日大丈夫?じゃあ、今日行こう」のような感じでした。

いつも親友からの呼び出しということで、親友をダシに了解を得てから出かけないといけませんでした。行くところはお互いの家から離れた隣の町のお店で、お酒を飲みながら食事してホテルに行きます。

こんな時はゆっくり二人の時間を作ってくれて、心も体も満足するまで一緒にいてくれました。そして代行でそれぞれの家に帰る。そんなデートでした。

ダブル不倫の悩み

忙しい彼だったので会う日も時間も彼次第でした。私は完全にふりまわされてました。ダブル不倫ってこんなものなのかなあ、でも仕方ないのかなあと思っていました。

会える時は、本当は自分がいっぱい甘えたいのですが、彼の仕事の愚痴を聞かされることが多かったです。でも、何もわからないに自分は、それに対して偉そうなことも言えないし、とにかく「そうだね」というしかなくてちょっと辛かったです。

家庭のことも奥さんや子供の文句を聞かされるとちょっと悲しかったです。言ってほしくなかった。でも隠さず色々話してくれるので「彼は私だけに言えるんだな」とか「わかってやれるのは私だけ」と自分に言い聞かせて、聞く役に回っていました。

でもそれも嫌ではなかった。「好き好き大好き」じゃなく嫌なところも見えても全然平気…。むしろ母親のように言い聞かせてみたりもしていました。向こうにとって癒しでありたい。そう思ってどんどん彼のこと知ろう知ろうと思ってしまったのです。

自己満足だったのかなぁ。彼にとっていい子でいようと思いすぎました。つらかったけど不倫ってハマると恐ろしい。私が自分のものにしたくなり押しすぎて、最後は彼が引いてしまってました。夫に悪びれることなく不倫に走るなんて、後ろめたさもなくなっていました。

ダブル不倫の幸せ

会いたくても会えなくて我慢したり、苦しいこともありましたが、たまに私の話を聞いてくれたり、やさしい言葉をかけてくれたり、「きれいだよ」って言ってくれたり本当に身も心も幸せでした。

自分が満たされてきれいになっていくのがわかりました。私の夫にやきもち焼いて不機嫌になるところもこの関係ならではのこと…。わざとやきもち焼かせたりして楽しんでました。不倫ってそういう現実の生活から逃れられるんです。

ルールを決めてうまいことやっていれば今の生活を壊すことなく、ばれないように気を付けながら楽しめるのは、後ろめたさもあるけれど仕方ないことなんだと思っていました。それで今の生活に戻る、それが婚外恋愛なのです。

外で悪いことをすると旦那にやさしくなれるっていう人もいました。それで、家庭がうまくいけばそれでいいのかもと。けれど私はそうはならなかったのです。むしろ余計に嫌いになってしまいました。

ダブル不倫をして「やっぱり旦那とは無理」と気づいてしまったのです。なので、いま離婚に向かっています。

それは自分が今後生きていくために決断してしまったのもこのことがあったからなのです。でも、良いと思っています。一度きりの人生なので。気づいて前に進むのは幸せなことです。

浮気上級者が教える必須アイテム8選!

 

あなたの運命の相手は今の旦那さん?それとも浮気相手?

  • このまま不倫相手と付き合っていてもいいのかな・・・。
  • 旦那さんと離婚したい。
  • 不倫相手に本気になりそう。
そんな不倫相手や旦那さんとの悩みを占ってみませんか?

老舗の電話占い【ヴェルニ】会員登録

関連記事一覧