主婦の浮気相手とのデートは隠れ家的なお店で

浮気デートの体験談

年齢は20歳で結婚してから約1年になります。家族構成は私と夫のみの2人です。

夫とは小学校〜短大時代まで一緒で、同い年の幼馴染でした。高校、短大時代の学科は違いましたが、離島の学校に通っていた古くからの数少ない知り合いということで、自然な流れで交際・結婚へと発展しました。

浮気相手は33歳、未婚の一人暮らし。職業はベンチャー企業での営業職で、知り合ったきっかけはTwitterでの相互フォローからです。

実は私が高校生の頃から既にインターネット上で知り合い、それからメールやライン、Skypeでのやりとりを約3年間ほど続け、高専を卒業して上京後に実際に会うようになりました。

お互いの音楽や漫画の趣味はもちろん、「付かず離れずの距離がよい」という価値観も合ったので、これだけの長期間の関係が続いているのだと思います。

浮気相手と会う方法

連絡手段としては自宅では夫と共有のパソコンを使っているため、アカウントのバレてしまう恐れのあるGmailなどは絶対に使用せず、LINEもしくはTwitterのDMのみとしています。

もちろん、夫の仕事中や寝ている間など、いかなる時間であっても電話での連絡は絶対に取り合いません。お互いにラインの通知をオフモードにして、チャットの履歴は既読がつき次第双方消しています。また、スマホのパスワードは指紋認証のみとしています。

会うタイミングとしては、私の浮気が勘付かれることのないようできるだけ不定期にしています。彼の方も私が結婚していることを知っているので、気を遣って連絡してくれています。

また、私も夜に飲食店でのアルバイトをしているため、夫には「急にシフトが入った」などの嘘をついて誤魔化しています。

私のアルバイトが17時頃から始まることがほとんどなので、夫には他のバイトメンバーのシフトを代わったと嘘をついてその時間帯に会うか、どうしても相手の都合がつかないときは、彼のお仕事が終わった20時頃から終電前までと決めています。

お泊りは絶対にしません。あくまで生活のリズムを壊すことのないようにしています。

浮気相手とのデート

デートの頻度としては週に多いときで週に2回、少ないときで月に1回程度です。夫・浮気相手の仕事の状況によって変動していますが、月に1度は必ず会っている現状です。

デート自体は私の自宅と夫の職場から離れた場所での食事、買い物などをしたあと、彼の家に行くことが多いです。

デートの際の注意点としては、当然ですが自宅近辺・夫の職場近辺では会わないこと。証拠は完全に消すことを心がけています。

また、価格帯も含め夫とは絶対に普段行かないようなお店を決めて会っています。お店といってもお互いの知り合いに会うことがないように居酒屋などは避け、隠れ家的な場所にしています。

そして、私の方は服やアクセサリーなどの派手な買い物はせず、相手の買い物に付き合う程度にとどめています。仮に私がお買い物をした場合は、そのレシートや袋は浮気相手の家で必ず捨ててもらっています。

携帯用の消臭スプレーも浮気バレ防止に欠かせません。香水や普段以上のおしゃれも避けています。

最後におすすめのデートスポットについてですが、やや高めのバーや水タバコのお店です。

特に水タバコのお店は店内も薄暗く2人でゆっくりできるので、お互いの知り合いに見つからないかとハラハラすることもありませんし、なによりオシャレな雰囲気で日頃の息抜きができます。

安全度としてはやはり浮気相手の家が一番ですが、少し気分転換をしたいときは水タバコのお店やお酒を飲みに行くのも楽しいと思います。しかし、それも恋人気分や非日常感をほどよく味わうためのスパイスにしておくのが無難かもしれません。

浮気上級者が教える必須アイテム8選!

 

あなたの運命の相手は今の旦那さん?それとも浮気相手?

  • このまま不倫相手と付き合っていてもいいのかな・・・。
  • 旦那さんと離婚したい。
  • 不倫相手に本気になりそう。
そんな不倫相手や旦那さんとの悩みを占ってみませんか?

老舗の電話占い【ヴェルニ】会員登録

関連記事一覧