パート先の上司とW不倫デートしていた主婦

浮気デートの体験談

40歳で小学生の娘が一人いる結婚10年目の主婦です。結婚前は出版社に勤めていましたが、寿退社しました。子供が小学校に入学したのを機に、同じ会社にパートとして勤務することになりました。

不倫相手は、会社の同僚で42歳で4歳の息子と10歳の娘がいます。もともと、彼と私は「同期」でした。新入社員時代には研修も一緒で、最初に配属された部署も同じで、よく同期のみんなで飲み会をしていました。

そのころは「仲間」であったし、男女の関係はありませんでしたが、パートとして復帰した際に直属の上司になったことで二人の距離が縮まっていきました。

浮気相手はパート先の上司

久しぶりの仕事に慣れない私に彼が手伝ってくれたり、悩んでいるときにはアドバイスしてくれる中で、彼のことを「いいな」と思うようになったのです。

一方、彼の方は実は入社試験で見かけたときから私のことを「いいな」と思っていたそうです。しかし、そのころから私は夫とお付き合いをいていたので、それを知った彼は「諦めた」とのことでした。そんな話を会社の飲み会で知りびっくりしてしまいました。

そのころ、私は夫との関係がうまくいっていませんでした。独立して仕事を始めた夫は多忙を極めていたし、チラホラとほかの女性の匂いもしていました。

仕事で遅いのか、それとも女性関係で帰宅が遅くなっているのかがわからないような状態でした。そんな不安定な夫婦関係も影響して、彼とW不倫の関係を結んでしまいました。

浮気相手とのデートは週末の夜

彼とは平日は私が勤務している週3回は顔を合わせます。でも、デートは週に1回程度でした。

私は子供がいるので、彼と会う時には「仕事で遅くなるから」と実家の両親に子供の面倒を見てもらっていたので、そんなに頻繁には会うことができない状態でした。いろいろな事情で週末の夜に過ごすことが多かったです。

お互いのルールとして休日がどんなことがあっても互いに連絡を取り合わないようにしていました。また、個人的に利用したSNSや電話などはすぐに削除し、二人の関係を疑われるような形跡は一切残さないようにしました。

二人で会う時には、証拠が残りやすいSNSでの連絡は極力避けて、仕事中や帰り道などに約束することが多かったです。

休日に会わないことにしていたため、彼とのデートはもっぱら食事をしたり、ホテルで過ごすことぐらいでした。会社が終わる6時頃にレストランで待ち合わせて、食事を楽しんだ後にホテルに行くという感じです。深夜11時ごろには帰宅していました。

ごくたまにですが、どちらかが見たい映画があるときには見に行くこともありました。彼も私も食べることが大好きなので、グルメサイトで調べた人気のお店によく二人で行きました。

デートをする際に気を付けていたことは、二人一緒にお店に入らないことです。レストランへの道すがらもお互いに一人で行きました。

また、お店を出た際にも一人ずつでていき、ホテルにもそれぞれ違う時間にチェックインしていました。理由としては、「誰かに見られてしまう」ことが恐怖だったからです。

彼の奥さんは同期ではないのですが、同じ会社の後輩でしたので、会社関係の人に見られたら「不倫がばれる」と思っていました。

そのため、利用するホテルもラブホテルは避けて、シティホテルやビジネスホテルなど、もし、現場で発見されてもある程度言い訳が付くような場所にしていました。

一度だけ、郊外の夜景を見に行ったことがありました。あくまで取材もかねて仕事としていったのですが、二人で行ったので少し仕事をした後はロマンチックな夜景を見て過ごすことができました。

彼との関係は3年ほど続きました。終止符を打つことになったきっかけは、「彼の転勤」でした。新幹線で3時間ほどの距離のところに異動になったので、主婦の私としては彼に会いに行くことはできなかったのです。

彼と過ごした3年間は夫と不仲な私としては幸せな時間でした。何より、お互いにW不倫がばれなかったことが幸いでした。

浮気上級者が教える必須アイテム8選!

 

あなたの運命の相手は今の旦那さん?それとも浮気相手?

  • このまま不倫相手と付き合っていてもいいのかな・・・。
  • 旦那さんと離婚したい。
  • 不倫相手に本気になりそう。
そんな不倫相手や旦那さんとの悩みを占ってみませんか?

老舗の電話占い【ヴェルニ】会員登録

関連記事一覧